製品情報

PRODUCTS

ホーム 取扱原料・製品 安定剤

安定剤

有機錫系
特性
有機錫系安定剤は、塩化ビニル樹脂との相溶性に優れ、加工時の初期着色防止性、透明性、熱安定性を付与します。特に硬質塩ビの加工に適しています。
用途
硬質異型押出し成型、射出成型、カレンダー成型など
カルシウム – 亜鉛系
特性
Ca-Zn系は塩ビ樹脂安定剤全体の2割強を占め、電力通信系ケーブルを除く自動車、家電用などの電線被覆材の用途分野で、Pb系の代替安定剤として使用量が増えつつあります。またFDA(米食品医薬品局)に適合し、JHPA(塩ビ食品衛生協議会)で認定された低毒性安定剤として日用品分野(玩具、ホースなど)に使用されます。
用途
パイプ、継ぎ手、電線、医療等、軟質・硬質PVC
バリウム – 亜鉛系
特性
Ba-Zn系は安定剤全体の1割強を占め、透明性が要求される用途のフィルム、シート類の軟質塩ビ製品には、欠かせない安定剤となっています。また、電気絶縁性にも優れることから、電線用途にも多用されています。
用途
軟質シート、フィルム、ホース、電線被覆
鉛系
特性
安定化効果は抜群に優れており、長期の耐久性が求められる製品や長時間の成形加工時間に耐える必要のある製品に使われています。
用途
硬質異形品、パイプ、射出成型品、軟質シート、電線
金属石鹸系
特性
動植物由来の様々な油脂から作られた脂肪酸と金属を組み合わせた化合物です。プラスチックから医薬品・化粧品まで幅広い分野で活用されています。
用途
プラスチック (安定剤/滑剤/離型剤/顔料-フィラー分散剤/メヤニ防止剤/ 流動性改善剤/造核剤/アンチブロッキング剤)・ゴム工業 (打粉/加硫促進剤/加工助剤)・粉末冶金 (離型剤/流動性改善剤/脱亜鉛潤滑剤)
会社案内ダウンロード