製品情報

PRODUCTS

ホーム 取扱原料・製品 接着剤

接着剤

エマルジョン系
特性
合成樹脂ポリマーの粒子が水中に均一分散している液体(合成樹脂エマルジョン)です。接着剤に含まれる水分が乾燥(蒸発)することによって固化し被膜形成(接着)します。主な主成分:酢酸ビニル樹脂、エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂、アクリル樹脂等になります。
用途
製袋、紙管、合紙、プラスチックフィルムと紙の接着、木と木の接着、住宅建材、塗料、繊維、土木、紙加工等。
ホットメルト系
特性
熱可塑性樹脂であり、常温では個体です。加熱溶融することにより液状化させ、被着体に塗布し、冷却固化(接着)します。
主な主成分はエチレン-酢酸ビニル共重合樹脂、ポリエチレン樹脂、ポリプロピレン樹脂、ゴム、ポリアミド樹脂、ポリエステル樹脂、ポリウレタン等です。
用途
包装(段ボール、衝撃材の固定等)、電気(電子部品固定、コネクター空きスペース充填等)、フィルム粘着加工(DMカタログ等のフィルム塗工)、住宅建材(サイディング、カーペット等)、建築・インテリア(断熱材の接着等)、雑貨(アクセサリー、小物類の接着等)、 自動車(断熱吸音材、ダッシュボード防振補強材の接着等)
溶剤系
特性
接着剤中の有機溶剤(溶媒)が揮発することにより硬化(接着)します。主成分としてクロロプレンゴム、ニトリルゴム、ニトロセルロース、塩化ビニル樹脂などです。
用途
ゴムのり、プラモデル用接着剤等。
反応硬化型
特性
反応硬化型接着剤は接着剤に含まれる主成分が、化学反応によって架橋硬化(接着)します。主成分はエポキシ樹脂、ウレタン樹脂、変性シリコーン樹脂です。
用途
金属の接着、自動車(ドア、シフトノブ、成形天井等)、パネル水槽、外装タイル、シーリング材、内装ボード、フローロング等。
会社案内ダウンロード