製品情報

PRODUCTS

ホーム 取扱原料・製品 汎用樹脂

汎用樹脂

ポリエチレン(PE)
特性
ポリエチレンは、結晶性熱可塑性樹脂であり大きくは低密度ポリエチレン(LDPE)と高密度ポリエチレン(HDPE)に分類され、どちらも乳白色半透明で耐薬品性、絶縁性に優れています。比重は水よりも軽いです。
用途
フィルム、加工紙、ポリ袋、ブロー成型品、パイプ、電線被覆、コンテナ(ケース)、ポリ缶、日用品(文具、台所用品、玩具)
ポリプロピレン(PP)
特性
ポリプロピレンは、結晶性熱可塑性樹脂であり大きくはホモ、ランダム、ブロックコポリマーの3つに分類され、どちらも乳白色半透明で耐薬品性、絶縁性に優れています。比重は水よりも軽いです。
用途
家電製品、自動車部品、日用品、コンテナ(ケース)、包装容器、フィルム、シート、電線被覆
ポリスチレン(PS)
特性
ポリスチレンは、非晶性熱可塑性樹脂であり汎用ポリスチレン(GPPS)、耐衝撃性ポリスチレン(HIPS)に分類され、GPPSは透明性が高くPP、PEに次いで比重も軽い樹脂です。HIPSは衝撃性upのためゴムを配合しておりGPPSよりも衝撃強度upしますが透明性は無くなります。
用途
発泡スチロール、食品パック、各種ケース、容器、玩具、梱包材、照明、家電部品、自動車部品など
ポリ塩化ビニル(PVC)
特性
ポリ塩化ビニルは、非晶性熱可塑樹脂であり、可塑剤や各種の添加剤、改質剤、着色剤などを配合するによって、柔軟性や弾性、耐衝撃性等、特性を自由に調整することが出来る樹脂です。
特性は、優れた耐水性、耐薬品性、難燃性、絶縁性を持ち、安価であるが紫外線による黄変劣化し易いです。
用途
衣類、壁紙、クッション材、断熱材、防音材、電線被覆、農業資材、水道パイプ、建築資材など
アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン共重合体(ABS)
特性
ABSは、非晶性熱可塑性樹脂であり、剛性、硬度、加工性、耐衝撃性などバランスの良い機械特性を有しており、モノマーの配合比率により特性を調整できます。
流動性も優れており、加工性が良い。耐候性、耐薬品性に劣り、ケミカルクラックを引き起こすことがあります。
用途
家電、電子製品、外装、内装部品、文具、雑貨、玩具
会社案内ダウンロード